ワンオクの凄いところとは?コガネムシがONE OK ROCKにハマった理由を公開します。

 



 

「ONE OK ROCK」と言うロックバンドを知って居ますか?

コガネムシは高校2年か3年生の時にワンオクにハマって、今でもライブがあれば絶対に行くようなファンになりました。

今回はそんなコガネムシがなぜワンオクにハマったのか?

そしてなぜワンオクはあんなに凄いのかを紹介していきたいと思います。

ONE OK ROCKとの出会い

コガネムシは小学校、中学校では音楽というものは全然聞かない、興味もない少年でした。

コガネムシ
音楽なんて興味な〜いw

そんな少年が高校に進学し、高校生活を満喫している時に友達に誘われて映画を見に行くことになりました。

その時見に行った映画が、 2014年8月1日に公開された「るろうに剣心京都大火編」

その映画の主題歌にもなっているのがワンオクでした。これが出会いです。

映画が終わってエンディングの曲が流れた時に「なんだこの曲かっけえ!」となり、映画が終わってすぐにYouTubeで調べた記憶があります。

映画の主題歌を調べた所「Mighty Long Fall」という曲でした。

ワンオクのライブ映像を見る日々

その日からワンオクを少し聞くようになりました。

そんなある日YouTubeでワンオクロックの横浜スタジアムの野外ライブのライブ映像を見つけました。そしてその時がワンオクロックにハマった瞬間でした。

このライブは今見ても感動するし、セトリが最強すぎる。

コガネムシのワンオクが好きな友達も一番好きなライブはこのライブと答えるほどです。

ワンオクはスゲえ(語彙力)

 

View this post on Instagram

 

久々の実家! @morichan_desu

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 –

ワンオクが最近有名になって来て今では知っている人もいると思いますが

ボーカルのTakaはあの森真一さん。森昌子さんの息子です。

だからあの素晴らしい歌声が出せるのかな?でもここで勘違いして欲しくないのは森真一さん。森昌子さんのおかけでワンオクは人気になっている訳ではないです。

ワンオクはインディーズの時代から小ちゃいライブハウスから努力を重ねてどんどん大きくなっていきました。

ワンオクは若い頃からブレていない

ワンオクロックというバンドは最初の頃から世界を目指していると公言しています。

そして今や世界を代表するロックバンドとして活躍しています。

自ら言ったことを実現させていてメチャクチャかっこいいです。

そんなワンオクは心の底から日本の誇りだと思います。そしてこれからも頑張って欲しい。

コガネムシ
見てくれて有難うございます!Twitterフォローよろしく御願いします!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA