キャッチの居酒屋は安くなってるのか?1年間働いてた人が答えます。

 



 

↓以前こんな記事を書きました↓

【月収20万!?】大学生オススメの稼げるバイト!?居酒屋のキャッチ(客引き)でアルバイトしたい人集まれ!どこで募集しているのか?応募方法を教えます。

2019年5月20日

実はコガネムシ居酒屋の客引きのバイトをしていた事があります。(よく言われるキャッチというものです。)

そこで色々な人に言われる事があるんですけど、「実際の所キャッチって安くなってるの?」、「騙しているんでしょ?」と。

なので今回はキャッチは実際の所安くなっているのかを公開したいと思います!

補足
キャッチというのはその場その場によって色々と変わるのでこれが全てではありません。



料金の仕組みは?


コガネムシ
料金の仕組みはお店によって違いますが大体がこんな感じです。
とりあえず自分が持っていた店舗の料金の仕組みを書きます。お客さんの引き方としては基本的に3つあります。

・飲み放題

・単品

・飲み放題付きのコース

一番多いお客さんの引き方が飲み放題です。

まず飲み放題の基本料金が決まっています。

この基本料金はもしキャッチに引っかからなくてそのままお店に入ったらこの基本料金の値段になります。

自分のお店の基本料金は2時間飲み放題で1800円でした。

そしてそこからキャッチに引っかかる事でこの基本料金の1800円からもっと値段を下げますよーと言ってお店に入れるという事です。

しかし1800円から割引しまーすと言って1500円にする事も出来るんですけど、それだと単価が上がりません。

そこでフード制限というものが条件として出てくるわけです。

聞いたことありませんか?お一人様何でも良いので2品だけオーダーお願いします。的な。

お客さんからすると1800円から1500円の値下げをする条件として2フード制が付くわけです。

でもどうせ2フードとか全然頼むし安くしてもらおうとそこでお得感が出るわけです。

そんな感じで、飲み放題の時間、時間帯、週末、シーズンでこの1フード制なのか2フード制なのかで値段を上下してお客さんを引いてるわけです。

時と場合によるが基本的には安くなっている


コガネムシ
なんとなく料金の仕組みをわかっていただけたと思います。
そこで上手くキャッチを使って安く飲む事ができるケースを上げていきます。

お腹空いている時はキャッチに引っかかったほうがいい

これはなぜかというと1人2フード制でも制限かけないで飲み放題1800円で入っても結局ご飯を食べるのであれば制限をかけてもらって安くしてもらったほうがいいわけです。

コガネムシの店の場合なら2フード制を取れるなら1200まで値段下げていいよとなってるわけです。

・1800円で2フード制限かけないで入るか。

・1200円で2フード制限かけて入るか。

お腹が空いているあなたならどちらを選びますか?後者ですよね?

自分のお店でしたら1人3フード取れれば飲み放題1000円で出来る時間帯もありました。(平日の閉店間際とか)

でもキャッチの人はなるべく高く料金を設定しようとします。なのでこれちらも提案をしていきましょう。

団体の時はめちゃくちゃ安くしてくれる。

キャッチにとって(お店にとっても)団体のお客さんは格好の餌食です。

もちろん声をかけてきます。本当にお店が決まっていなかったら話を聞いてみましょう!

普段ならそこまで安くしないのに団体のお客さんなら話は別です。

こちらから飲み放題~円で行けない?みたいな事を思い切って行ってみたら店長と連絡を取って以外といける事があります!

単品で頼む時にフード制限が付いていたら安くなってないかも?

単品の割引方法はお会計から5~20%割引。とかがあります。(場合によっては品物サービス)

コガネムシ
「なんか今日はしっぽりつまみでもつまみながら1~2杯だけ飲もうかなぁ」

って時にお腹も空いていないのにフード制限をかけられて10%割引ってなっても実際フード制限かけないでそのまま入った方がお会計が安いって事は全然あります。

なので単品でフード制限をかけられそうになったら断りましょう!

まとめ

コガネムシ
中にはボッタクリの居酒屋もあるので気をつけて下さい

という事で今回はキャッチは実際の所安くなっているのかというのかを紹介しました。

「キャッチに騙されたー」などとまだまだ信用は高くないですけど、ちゃんとしたキャッチは確実に安くなっていると思うので是非利用してみて下さい。

コガネムシはもう辞めましたが気になる事があれば質問受け付けています!

今日はこの辺で、さよーなら。



コガネムシ
見てくれて有難うございます!Twitterフォローよろしく御願いします!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA