【STORK】ストークのトップページに画像だけ表示させる方法は?初心者は必見です!

 



 

ども、ミニマリスト大学生のコガネムシです。

実はSTORKというテーマをこのブログは使っているんですけど、少し気になっているところがあり、それがトップページの文字が要らないなと。

ストークのトップページ用ヘッダーを使わず、画像をそのまま表示する方法

こちらに記事を参考にしました(↑)

コガネムシ
筆者のコガネムシは2年ほど「STORK」のテーマでブログを続けています!初心者の人のために分かりやすく解説します。

STORKのトップページに画像だけ表示させる方法は?【実際にドユコト】

分かりにくいと思いますが、上記の画像(↑)を見てくれればわかると思いますが、このテキストです。

コガネムシ
要らないんですよおおおおおおお。

でこれってカスタマイズでこのテキストを削除すれば普通表示されないと思い、削除してみるんですが、、、

なぜかヘッダー画像も消えるんですよ。(バグでもなくてこういうもんらしい)

コガネムシ
くそおおおおおおお!

では実際にやり方を紹介していきます。

とても簡単なので皆さんも出来ますよ!

「ダッシュボード」「外観」から「テーマエディター」を選択。

そして「parts_homeheader.php」というファイルを選択。

するとこの様な画面になります。

このファイルの一番上に以下のコードを入力してください。(↓)

<?php if ( !get_option( 'opencage_toppage_headeregtext' ) && !get_option( 'opencage_toppage_headeregtext' ) && get_theme_mod( 'opencage_toppage_headerbg' ) && is_front_page() && !is_paged() ) : ?>
<div id="custom_header2" style="text-align: center">
<?php if ( get_theme_mod('opencage_toppage_headerbgsp') && is_mobile()):?><img src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_toppage_headerbgsp' ); ?>"><?php else:?><img src="<?php echo get_theme_mod( 'opencage_toppage_headerbg' ); ?>"><?php endif;?>
</div>
<?php endif; ?>
コガネムシ
この上記のコードがテキストを消してくれるコードみたいな感じだよ!知らんけどw

上記のように貼り付けることができたら、

「ファイルを更新」して問題が無ければ、完了です。

そしたら「カスタマイズ」から自分の挿入したい画像を入れるだけです。

コガネムシ
テキストは空欄でいいですよ!!!

こちらの使っている画像の作り方も最後の方で紹介しているので、見てみてください。

このように表示されると思います。

しかし、この設定をすると今まで出来ていたテキストやボタンなどは設置出来なくなるそうなので注意して下さい。

 

本カスタマイズは、設定した画像がそのまま表示されます。画像サイズ等はサイトにてどのように表示したいかで変わってまいりますので、ご自身で調整してください。

また、デフォルトで利用可能な「ヘッダーボタンURL」や「ボタンテキスト」などの、リンクボタン機能は利用できませんので、あらかじめご了承ください。

出典:ストークのトップページ用ヘッダーを使わず、画像をそのまま表示する方法

トップページの画像の作り方【サイズだけ教えます】

おまけで、筆者のコガネムシがトップページで表示させている画像の作り方を紹介していきたいと思います。

Canvaという無料のサイトを使って作りました。

こちらの「デザイン作成」から「Twitterの投稿」のサイズを選びます。

コガネムシ
筆者はこのサイズがしっくりきたのでこのサイズにしていますが、自分のサイトに合うサイズならなんでもいいと思います。

あとは以下の記事で詳しく解説しているので見てみてください。(↓)

【STORK】ブログのサイトのタイトルのロゴを作ろう!ブログ初心者必見ですよ。

2019年10月18日

ではこの辺で。

コガネムシ
見てくれて有難うございます!Twitterフォローよろしく御願いします!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA