【ブログネタが無い人に向けて】ブログのネタを見つけやすくするオススメの方法とは?

 



 

ども。ミニマリスト大学生のコガネムシです。

ブログのネタが見つからないという人に向けて本記事では、ブログのネタを見つけやすくするオススメの方法について紹介していきたいと思います。

実際に筆者のコガネムシもこれでブログのネタには困らなくなりました。(基本的には)

そして以下の記事ではもっと具体的にブログのネタを作る方法についてまとめました(↓)

ブログのネタがない時の対処法とは?【絶対にブログネタが見つかります】

2019年4月5日
コガネムシ
筆者のコガネムシはブログを2年継続しているミニマリスト大学生です。

ブログの事について本サイトでは記事を更新してます、ぜひ最後までみてください!

ブログのネタを見つけやすくするオススメの方法とは?【一つだけ!】

もう結論から書いていきますが、ブログのネタを見つける為にする事、それは何かチャレンジをする事です。

何かチャレンジする事とはどういう事なのか、実際に詳しく解説していきましょう。

ブログのネタは考えれば出来るモノではない【行動しよう】

ブログのネタを作りたいのならば、パソコンの前で考えていてもいいブログネタは出でこないでしょう。

なので何かしらチャレンジするのがオススメでそれは何でもいいのです。

例えば少し前から気になっていたものなど。

例を出して見ましょうか。

  • キャンプ
  • サイクリング
  • 音楽作成(EDM)
  • 美味しいご飯や巡り
  • DIY

などなど本当に何でも良いです。やってみたかった事をやってみましょう。

実際に筆者のコガネムシはせどりを始めました。

せどりで必要なモノをダイソーで揃える事ができるのか?【2019年最新版】

2019年10月8日

するとですね、ブログをやっている人ならわかると思うのですが、普段の生活からブログのネタにならないかな〜とか考えますよね(特にブログのネタを探している人なら)

そして、何かチャレンジしていると「これブログのネタに使えるっっ!!!!!」って時が多いのです。

理由としてはやっぱりチャレンジしているので、失敗だったり成功など敏感に感じ取れるからですかね?

そしてチャレンジャーなので素人目線というか初心者目線で見れるので、初心者に向けた記事などを特にブログの記事に出来るのだと思います。

実際に体験した人が書くブログ記事は読まれる【ポイントあり】

そして分かるとは思いますが、実際に体験した人が書くブログは信用度も高まりますし、読まれます。

先ほども書きましたが、初心者になる訳ですからトラブルだったりぶつかる壁は沢山あります。

ブログを書いていない人にはただの壁ですが、ブログなので情報発信をしている人にはその壁は誰かの役に立つネタになるのです。
コガネムシ
言いたいことは分かります?(カッコイイ事言ったでしょ?w)

筆者のコガネムシも失敗した経験をブログのネタにしています。(↓)

【せどり】Amazonの出品制限?初めての仕入れで出品制限のある商品を仕入れてしまった話。

2019年9月20日
コガネムシ
失敗したけど、いいブログ記事が書けるぞおおお〜みたいな感じになるからダメージが少ないですよ!!!^^

そしてポイントがあってそれは情報もしっかり記事に入れる事です。

「せどりで失敗してしまった!」という体験で終わるのではなくて

  • そしてどう解決したのか?
  • どういう予防法があったのか?
  • 何で失敗したのか?

とその後の事も書いて読者に役立つ記事を書きましょう。

ブログを楽しく更新できる【意外と大事!】

チャレンジをしていると体験しているのでやっぱり書きやすいですし、キャンプなどの娯楽に挑戦していると楽しい事なのでブログを書くのも楽しいですよね。

そして自分的に一番良いのはブログを書きたい時にすぐにパソコンを開いてカタカタ出来るのがメリットだと思います。

ブログのネタが無いとパソコンの前で考える事しか出来ません。

パソコンの前では良いネタは思い付かないでしょう。

コガネムシ
なので筆者のコガネムシはブログのネタが無い時はブログは書きません^^

そして以下の記事ではもっと具体的にブログのネタを作る方法についてまとめました(↓)

ブログのネタがない時の対処法とは?【絶対にブログネタが見つかります】

2019年4月5日

 

ではこの辺で。

 

 

コガネムシ
見てくれて有難うございます!Twitterフォローよろしく御願いします!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA