【大変?】店舗せどりはめちゃくちゃ疲れる話について

 



 

ども、ミニマリスト大学生のコガネムシです。

最近「せどり」を始めました。

という事で本記事では

  • 店舗せどりをを始めたい!
  • 労働的に大変なのか?
  • 疲れるのか?

という点についてゆるーく紹介して行きたいと思います。

コガネムシ
筆者のコガネムシは最近せどりを始めた初心者せどらーです。初心者の方は一緒に頑張りましょう!

【悲報】店舗せどりはめちゃくちゃ疲れる話について

まず店舗せどりは疲れるのかという点について結論から言うと疲れます。

とわ言え実際の仕事は、仕入先のリサイクルショップやショッピングモールに行って商品をリサーチして購入するだけだと思いますよね?

まさにその通りです。

その通りなんですけど、長時間それをやってみるとわかりますが、疲れます。

意外と労働作業でビビる

せどりは誰でも簡単に始める事の出来るネットビジネスという事で始めてみましたが、思っていたとり労働作業でキツイです。

なぜかと言うと仕入れを自分で行わなければならないからです。

コガネムシ
だから基本的に立ちっぱなしですよね。

そして店舗では店内を歩き回って商品を見つけたらしゃがんだり背伸びしながら商品を取るこの作業が結構キツイ。

さらに車での移動で渋滞にハマってしまう事もありそのときはイライラしますし、長時間運転の時は腰が痛くなります。

要するに長時間の買い物と同じ疲れ方と同じですね。

FBAを使えば出品はラク

店舗せどりは意外と労働作業で疲れると書きましたが、コレは仕入れだけです。

AmazonではFBAというサービスがあり、商品が売れたら購入者へ包装と発送をAmazonがしてくれるサービスがあり、とても便利です。

出品者のやる事といえば以下の三つですね。

  • 商品登録
  • 納品登録
  • 商品をAmazonに送る(まとめて)

上の二つはパソコンで出来る事ですし、Amazonに商品を送るのもまとめて郵便局に持ってくだけです。(取りに来てくれるサービスもある)

 

コガネムシ
ここまで書いてきましたが本記事で伝えたい事はせどりと言うものは楽して稼げると言うビジネスではありません。

これからせどりを始めようと思っている人はあまり舐めないほうがいいと思います。

では。

コガネムシ
見てくれて有難うございます!Twitterフォローよろしく御願いします!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA